100平方キロメートルの面積に広がる北イタリアのOasi Zegna自然保護区のパノラマビュー
OASI CASHMERE

トレーサビリティの旅

私たちは、2024年までにOasi Cashmereで使われる繊維をすべてトレーサブルなものにするよう取り組んでいます。これが私たちのトレーサビリティの旅です。

 

ZEGNAでは、すべての道はOasi Zegnaに通じています。地域社会への還元の取り組みとして創業者が構想を打ち立てたOasi Zegnaは、社会や環境に対する意識の高さを示すユニークなモデルであるだけでなく、より広い意味において、人と人との間に、エンジンと自然の間に、過去と現在の間に、信念と革新の間に、一体感や調和を醸成することへとつながる価値観の集大成でもあります。自分たちのルーツを見失うことなく、常に未来を見据えています。

Oasi カシミアは、ZEGNAがたどるトレーサビリティの旅の中心です。Oasi カシミアで使われるカシミア繊維の100%を、2024年までに認可された追跡可能なものにするという目標を掲げています。

垂直統合を実現し、優れたファブリックを追求し続けているZEGNAが、イタリアでつくられている世界最上級の素材を採用。これは、数世代前からのアクションのレガシーの一部です。

Oasi Cashmereは、ZEGNAにおけるトレーサビリティとアカウンタビリティを象徴する素材です。このカシミアは、世界の牧場から責任あるかたちで調達した原料繊維を、イタリアの革新的な製造技術によって仕上げています。

ZegnaのOasi Cashmere2022年秋冬コレクションから、様々なカラーのオーバーシャツを身に付けている4人の男性
Born in Oasi Zegna

Oasi Cashmere